モテ

【写真】好きな女性と一気に距離を縮める方法!自然に連絡先も交換出来ちゃうよ

【距離を縮めるデート場所】【写真】好きな女性と一気に距離を縮める方法!自然に連絡先も交換出来ちゃうよ

どうも、イケメンなのにモテない男性向け恋愛chを運営しているカエル兄貴です。


「気になる女の子がいるけどどうやって距離を縮めればいいかわからない」「女の子と会話は出来るけど友達関係からなかなか発展させられない」なんて悩んでいる君へ伝えたい。今回の動画では、好きな女の子と一気に距離を縮め自然に連絡先も聞き出せるモテテクニックを紹介していくよ。

ズバリそのテクニックとは『一緒に写真を撮る事』

カナダにあるアルバータ大学のマーク・バーゲス氏は92名の学生にペアを作らせコミュニケーションを取らせる実験を行なった。実験の内容は、半分のペアだけに一緒に写真を撮るよう指示するといったものだ。

その後、簡単なやりとりが終えたところで相手に感じた魅力を測定したところ、一緒に写真を撮ったペアの方がお互いを高く評価している事が分かったんだ。ちなみに同性のペア、異性のペアでも実験結果は同じだった。

つまりは、この一緒に写真を撮るというテクニックは、君が女の子に対して使えば立派な恋愛テクニックとしても使え。男性に使えばビジネスシーンなどで人間関係を良くするテクニックとして使えるんだね。


では具体的に一緒に写真を撮るというテクニックをどうやって日常で使えばいいのかイメージしていこう。そう、君の手元にあるであろうそのスマホにもカメラ機能が付いているはずだ。昔は写真と言えば、運動会や旅行など特別な時にだけ撮るものという感覚が強かったけど今は違う。皆が高画質なカメラを常にポケットに忍ばせているんだ。そう考えると「写真を撮ろうよ」というセリフは昔に比べかなり気軽に言えるものになったんだ。どこかへ遊びに行った時や友達の家でたこ焼きパーティーをした時はそういう環境を理由にして「せっかくだから写真撮ろうよ」と一言いえば案外すんなり撮れるもんさ。

「でも俺写真苦手だな…」という人もいるかもしれないが、はっきり言ってこんなお助けアイテムを使わないのは勿体ない。ウジウジしている間に女の子と写真を撮るのが得意な男はこのテクニックを使いまくって簡単に女の子と距離を縮めまくっている。それだけじゃない。写真を交換するということはそれを理由に連絡先を自然に交換することもできるし。撮った写真を送った時には「この時楽しかったよね」「なんかすんごい仲良さそうだよね」なんて感じで写真をネタにいくらでも話を膨らませることもできる。顔を近づけ合って笑顔で撮った写真を見れば「私たちこんなに親密な関係なんだ」と無意識的に感じさせる効果だってあるわけだ。


では軽くおさらいだ。女の子との仲を縮めるには写真を撮ることがとても効果的だったよね。バーゲス氏が行なった実験でも、人は写真を一緒に撮るだけでその相手の魅力を高く評価することが証明されている。「写真を撮るのが苦手」と思う人もいるだろうが、写真を撮ることを目的と考えるのではなく、好きな女の子と仲良くなることが目的だと考えると少し気が進むんじゃないかな?


よし、じゃあ最後に質問をして終わろう。君は今まで好きになった女の子と2ショットで写真を撮ったことがあるかな?2ショットが厳しかったら友達と3人でもいいよ。写真を撮ったことがあるかな?はっきり言うがそれがモテない理由だ。「いやそんなの恥ずかしくてできるわけないじゃん!」なんて言うのは簡単さ。でもそれはただ自分が行動できない言い訳を作って逃げているだけだ。だってさよく考えてみてよ、君の周りにもいるチャラくてモテるあいつはきっとかわいい女の子と一緒に写真の1枚や2枚撮ってるんじゃないかな?確かに女の子と写真を撮ることは少々こっぱずかしいかもしれない。でも周りをちゃんと見渡せばきっとそれが出来る男も一部いるはずだ。そしてそういう男は女の子にモテているはずだよ。

【写真】好きな女性と一気に距離を縮める方法!自然に連絡先も交換出来ちゃうよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です